ラジオ

珍しくラジオを聴きながらこれを書いています。
さっきまで小曽根真さんの番組がやっていて、ジャズが流れていましたが、夕方は、なんか延々とロック?が流れていて、「俺の若い頃はさ、」みたいなトークを二人の男性が繰り広げていました。
普段は、家にあるCDやMD、もしくはYoutubeで自分が選んだ音楽を聴いているのですが、こうやってラジオで全然知らない音楽が勝手に流れてくるっていうのは、意外と楽しいものですね。
小学生の高学年くらいだったと思うのだけど、家にあった小さいラジカセでなんでもいいからラジオを聴こうと思ってがちゃがちゃやっていたら、突然韓国語が聞こえ始めて、びっくりして、それから数日はその局に合わせてこっそり、なぜかスパイ気分でそれを聴いていたんだけど、そのうち聞こえなくなってしまったという思い出が。
ラジカセで思いだしたけど、”浅ヤン”こと浅草橋ヤング洋品店が、オーディション番組みたいになってしまう遥か昔(笑)、そう江頭2:50が大暴れしたり、中華料理のシェフが出てきたりとか意味不明だった時に、クラスの一部で、あまりにも浅ヤンが面白いって言うんで、テレビの前にラジカセを置いてカセットに録音して次の日に放課後教室でこそこそとそのテープを聴いて、再び大ウケするということをやっていた時期がありました。
テレビをカセットに録音するって、今の大学生とかに話したら、それこそ大ウケ、もしくはどんびきなんでしょうか(笑)
[PR]
by cantalupo | 2012-02-11 22:01 | 雑談